京都大学 ウイルス・再生医科学研究所

再生組織構築研究部門

細胞機能調節学分野

メンバー

准教授 細川 暢子( nobukoh*frontier.kyoto-u.ac.jp)
講師 平芳 一法( ippou*frontier.kyoto-u.ac.jp)
助教 藤本 真慈( fujimoto*frontier.kyoto-u.ac.jp)

(*を @ に変えてください)

研究内容

本分野では、タンパク質品質管理機構と呼ばれる、細胞内で生合成されたタンパク質や様々なストレスが加わって変性したタンパク質が再び正しく機能するための仕組みと、これを担う分子シャペロンタンパク質やレクチンの機能解析(細川G)、RNAアプタマーを用いて基本転写機構、特に転写複合体形成から伸長反応への移行ステージについての解析(平芳G)、正常なT細胞分化過程で低頻度ながらもおきているT細胞レセプターβ鎖遺伝子内の非正統的なV(D)J組換えと発がんとの関連性の解析(藤本G)を行っている。

fig_lab11-01

大学院教育について

  • 理学研究科生物科学専攻生物物理学(分子細胞生物学)
  • 医学研究科医学専攻専攻(細胞機能調節学)

学生

  • 博士3名、修士3名
  • これまで所属した大学院生の出身学部(理学部、総合人間学部、工学部、農学部、獣医学部、生命理学研究科、生命科学部)

連絡先

担当 准教授 細川 暢子
TEL 075-751-3849
E-mail nobukoh*frontier.kyoto-u.ac.jp(*を @ に変えてください)