京都大学 ウイルス・再生医科学研究所

再生組織構築研究部門

臓器・器官形成応用分野

メンバー

准教授 中村 達雄(nakamura*infront.kyoto-u.ac.jp)
准教授 角 昭一郎(sumi*infront.kyoto-u.ac.jp)

(*を @ に変えてください)

研究内容

中村グループ

中村グループの研究の根幹概念は、細胞が増殖、再分化して、元の臓器を復元させうる“場”(環境)を人工的に体の中に作れば、哺乳動物の臓器や組織も両生類のイモリのように再生復元させることが出来るというメカニズムを医学に応用するものである。このような生体内再生 “in situ Tissue Engineering” は世界に先駆けて我々が提唱してきた方法で、人工気管や人工神経などはすでに臨床応用されており、この新しい技術は21世紀の医療の中心的柱になるものと考えている。

角グループ

角グループでは、代謝・内分泌疾患の再生医療を中心に研究している。未分化細胞から膵島や肝細胞への分化、膵島など細胞集塊の作製や保存、細胞集塊を用いた各種解析方法などとともに、同種あるいは異種の細胞や組織を免疫抑制無しに移植するマクロカプセル化デバイスの開発研究を行っている。

大学院教育について

中村グループ

  • 医学研究科医学専攻・医科学専攻(臓器再建応用)

角グループ

  • 医学研究科医学専攻・医科学専攻(器官形成応用)

学生

中村グループ

  • 博士6名
  • これまで所属した大学院生の出身学部(医学部、工学部、理学部、歯学部)

角グループ

  • 博士1名
  • これまで所属した大学院生の出身学部(医学部、工学部、薬学部)

連絡先

中村グループ

担当 准教授 中村 達雄
TEL 075-751-4148
E-mail nakamura*infront.kyoto-u.ac.jp(*を @ に変えてください)

角グループ

担当 准教授 角 昭一郎
TEL 075-751-4848
E-mail sumi*infront.kyoto-u.ac.jp(*を @ に変えてください)