京都大学 ウイルス・再生医科学研究所

再生組織構築研究部門

統合生体プロセス分野

メンバー

教授 近藤 玄(kondohg*infront.kyoto-u.ac.jp)
准教授 廣田 圭司(hkeiji*infront.kyoto-u.ac.jp)
助教(兼務) 渡邊 仁美(watanabe*infront.kyoto-u.ac.jp)

(*を @ に変えてください)

研究内容

当分野では、1.受精機構の分子メカニズム、2.炎症性Tヘルパー細胞の制御機構、3.受精と免疫の融合研究、について生化学、分子生物学、免疫学的手法を中心に解析を進めている。精子の受精能獲得機構、炎症性Tヘルパー細胞による組織炎症維持機構については未だ不明な点が多く、これら生体プロセスに関わる新規の分子機構について広い視点から探索を行っている。特に個体レベルにおける分子制御機構については遺伝子改変マウスを作製することにより、ターゲット分子の生体における重要性を明らかにしようと研究展開をおこなっている。

大学院教育について

  • 医学研究科医学専攻・医科学専攻(遺伝子改変動物学)

学生

  • これまで所属した大学院生の出身学部(教養学部、理学部、工学部)

連絡先

担当 教授 近藤 玄
TEL 075-751-4860
E-mail kondohg*infront.kyoto-u.ac.jp(*を @ に変えてください)