京都大学 ウイルス・再生医科学研究所

生命システム研究部門

増殖制御システム分野

メンバー

教授 影山 龍一郎(rkageyam*infront.kyoto-u.ac.jp)
准教授 大塚 俊之(tohtsuka*infront.kyoto-u.ac.jp)
助教 小林 妙子(tkobayas*infront.kyoto-u.ac.jp)

(*を @ に変えてください)

研究内容

細胞増殖や分化における遺伝子発現制御機構をイメージング、光遺伝学、遺伝子改変マウスといった最新の技術を使って研究する。数理モデルから予測される現象を光遺伝学や遺伝子改変技術を使って検証することで、遺伝子発現動態の意義を明らかにする。

主な研究項目

  • イメージングによる各種遺伝子発現の時空間定量
  • 光遺伝学技術による時空間特異的な遺伝子発現制御
  • 各種変異を導入した遺伝子改変マウスの作製と解析
fig_lab28-01

大学院教育について

  • 医学研究科医学専攻・医科学専攻(細胞生物学)
  • 生命科学研究科統合生命科学専攻(発生動態学)

学生

  • 博士9名、修士5名
  • これまで所属した大学院生の出身学部(医学部、理学部、工学部、薬学部、獣医学部)

連絡先

担当 教授 影山 龍一郎
TEL 075-751-4011
E-mail rkageyam*infront.kyoto-u.ac.jp(*を @ に変えてください)